今日の出来事

久しぶりの発熱

父を老健へ迎えに行き、
帰ってきてから数時間で、私は倒れました。

今まで経験したことがないほどの、強烈な頭痛と、発熱です。

父の帰宅が一体どれほどのプレッシャーだったというのか、
自分でも驚くほどのタイミングです。
(ま、おそらくは、老健先で何かのウイルスをもらったのでしょうけれど)。

39.2度の発熱を記録しました。
喉がやられ、口内炎が大繁殖しました。

本当にキツかった〜(T . T)



とりあえず今は、熱も下がり、山は超えました。
あとは、飲みこみが辛いので、口内炎の回復を祈るばかりです。

だってー。
お腹は空いているのに、
飲み込むのが辛くて食べられないって、
結構辛いんだよー(T △ T)


父の介護認定通知が届きました。

父の介護度が、ワンランクUPしました。

要介護1 から 要介護2




またしても、

父を、客観的に判断したものが、

悪い方へと進行していきます。




やっぱり、胸にズシンときますね。。。

父の健診も終了~

今日の午前中は、父の健診でした。

結果、とりあえず無事に終了いたしました〜(^∇^)



今まで毎年、必ず何かしらのハプニング(入院など)があって、

「治療」に専念するしかない状態でした。

つまり、問題が指摘されていない部分の「健診」まで、

手が回っていないのが実情でした。



というか正直、それどころではなかったのよね。。。f^_^;)




それが、今回の老健入所により、

父は、血液検査(一般検診的な検査)やら、

肺がん検査などを実施することができました。



細かい結果はまだですが、

とりあえず緊急性のある治療が必要なものはなさそうです。




これでしばらくは、夜、安心して眠れそうです。

よかった〜( ̄▽ ̄)

父の介護認定

父の介護認定のために、区役所の人が認定に来ました。



一年前の状態と比べて、

やはりあらゆる面で、老化が進んでいるのを自覚せざるをえませんね。



まず、格段に歩けなくなっている。

そして、物忘れも、かーなーり。進行しています。



現在は「要介護1」ですが、

今回は認知の方で、ランクが上がるかもしれませんね。



とはいえ、

この夏、老健へ行くことを決意してくれたおかげで、

私の精神的なストレスが、大幅に軽減されたので、

とにかく嬉しい限りです。



これで介護度が上がっても、

老健へ行くことに慣れてくれれば、

そういう施設への抵抗感も少しは薄れて、

ちょいちょい利用してくれるようになるのでは。。。と期待しているのです( ̄▽ ̄)b




さて。

老健スタートまであと一回の通院があります。



大腸の検査結果で、経過がよければ、

23日に、老健へ入所です。



それまで、どうかなにもありませんように。。。(^人^)

父の老健

父が、老健へ行くことを決意してくれました!

周りから手を尽くした甲斐がありました。



施設長さんにもかなり気を使っていただいたし、

職員さんもよく目をかけてくれていたし、

ケアマネージャーさんも、
二泊三日のステイ中、毎日顔を出して気にしてもらっていたし、

さすがの父も、これだけしてもらっては無下にもできず、
前向きに考えるようになったようです。



とにかく、あとはそれまでの日々を、
熱中症にならないように生活することと、

ロングステイ開始までにある二回の通院で、
新たな何かが見つからないことを祈るばかりです。


あと少しだ!

私もがんばるから、
父もがんばってくれ〜!
最新コメント