2010年02月

2010年02月27日

いちご狩り

今日は、仕事仲間と、栃木県のいちごの里へ行って来ました。

いちご狩りです。

こんなに大きな農園は初めてで、びっくりしました。



11時からおよそ30分の、食べ放題。
いちごは、とぉっても甘い「とちおとめ」です。

まだ白いイチゴもありますが、
大きくてあっま~いイチゴと、小さくても甘みぎっしりのイチゴが、
いーっぱいで、食べ放題。
(つまり赤いのは全部、大きさに関係なく美味しかった



なかでも、珍しいスリーショットがあったので、撮ってみた。

DVC00476

白いちご・緑いちご・赤いちごって・・・なかなか無い絵でしょ(*^.^*)?




で、お昼はおなじ敷地内にある いちご一会で、ビュッフェランチ。

12時30分から90分の、食べ放題。



和食からパスタ、カレーにおかゆ、サラダにオムライスまで、
デザートもイチゴを中心に盛りだくさん。

何食べても、ぜんぶ美味しい~


なかでも「やんちゃ豚」っていう焼き豚が、すんごぉぉく美味しかった~
多分、10枚以上は食べたと思います

でもって「明太もちチーズ」と「イチゴプリン」も激ウマ。


何度もお代わりしちゃった~


ただ、デザートの一つ「ジンジャームース」。これは。。。これはいけません
デザートとして食べてはいけないものです。

これは、もろ「しょうが」です。
野菜とかと食べれば耐えられたかもしれませんが、美味しい甘いムースと一緒は、いけません。

口直しにカフェラテを口にして、泣きそうになりました。

今までの人生で、一番つらい、本気で涙がにじんだ味でした。
つまり、はっきり言って、まずかったです。

ジンジャームース + 美味しいカフェラテ = もはや口の中は食べ物の味ではありませんでした。。。

フォローするわけではないけれど、
これ以外は、何を食べても本気でとっても美味しかったです。保証します!


ということで、ほぼ90分の間、食べ続けました。

もぉお腹のどこにも何も入る隙間はありません。。。




でも。。。

お土産で買って帰ったイチゴは別腹~んふふ



chiaki_aoi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 今日の出来事

2010年02月22日

やっと一息。。。

今日は仕事をお休みしました。

で。

午前中は病院へ。
午後は母の「介護認定調査」のため区役所員の人が来るので、立会い&面談です。

まず、午前中の病院。

父は、採血・尿検査の結果、今のところ状態は横ばいで、まぁこんなもんでしょう。
母は、コミュニケーションが日々、ゆっくりと下降気味ですが、ま、こんなもんでしょう。

と、いうことで、定期診察はとりあえず、良好でした。
ま、よかったかなぁ(--)=3



で、午後の、区役所員の認定調査。
いわゆる、現在の介護ランクが正しいか、再チェックするための調査です。

先日、2月9日に父の認定調査のために調査員が来ましたが、
今日は母の認定調査です。

本音を言うと、父のも母のも、一緒に処理してくれると、
その都度、仕事を休まずにすむので、もぉ少し楽になるんですけどね。。。
あとは、土日も対応してもらえるとか。。。
ま、役所の人も土日はお休みしたいでしょうから、贅沢なお願いとは分かってますけど。


現在の母のランクは、要介護2。


まず母が区役所員の人と問答し、
そのあと、母が席を外した状態で、家族のみで問答。

  母のいない席で、家族と区役所員の人だけで問答。。。

・・・だってね~。
そりゃ~本人は、「できますか?」と聞かれれば、
見栄を張って「できる」って言っちゃいますからね~。
あとでちゃんと訂正しておかないと、正しい認定をしてもらえませんから。



父のときは、まだそんな事は気にせずにすみましたが、
認知の度合いが関わってくると、
やはり本人を目の前にして発言できないことも多々あります。
(本人は「できる」と言っているものを、
 家族が目の前で「いや出来てない」と否定することは、
 自尊心を深く傷つけ、負の感情を誘いますから・・・)。



介護レベルの度合いが高ければ、
母が、毎日でも行きたいと楽しみにしている「通所サービス」も、
行く回数が増やせるし、受けられるサービスも増えるのですが、
つまりそれは、
認知の度合いが悪くなるとか、
身体が動かなくなると認定されることでもあるわけで。。。

なんともフクザツな心境です。。。



結果は約一ヵ月後くらいなので、結果がある意味、ドキドキです。

もちょっとしたら、父の認定ランクも決定するかな。
いくつになってるだろ~。。。



でも、やっとこれで、
確定申告も終了。
父母の介護認定調査も終了。

お家の「やらなきゃいけないこと」が一旦、クリアされたカンジです。



これでやっと、
自分の「アレルギー」とか「歯」の治療に向き合えそうです(--)

って、やっぱり病院関係なのよね。ちょっとうんざり。。。(ーー;)

chiaki_aoi at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)親/医療 | 今日の出来事

2010年02月21日

確定申告

確定申告の今の時期、
近所の区役所で2日間だけ、日曜も受け付けてくれる日があります。

それが今日と来週の日曜日。
ということで、今日。行ってきました。両親の確定申告。



んもぉぉぉぉ~面倒くさい!



何が面倒って、自分のじゃないから、必要書類が良く分からないし、
書類の見方が良く分からなくて面倒くさい。
まず、この書類がなんなのか、読解するところから始まるし。。。
年齢も高齢だから、範囲が自分と違うし。。。
しかも前回、父の扶養である母の年齢設定が間違って登録されてたし。



でもって、医療費控除の計算が、ちょっとというか、かなり面倒。
何が控除の対象で、何が対象じゃないのか、担当者に聞かなきゃ分からない。

ちなみに、病院の診察代と、交通費はOK(両親二人分合算で可)。
ベッドのレンタルはNG。通所サービスもNG。
ヘルパーは、「介護・看護・リハビリ」と明細に一言でも書いてあればOKだけど、
今回はただ「ヘルパー訪問」としか明記されてなかったのでNG。
その他、もろもろ。。。



ま、今回苦労したので、来年はきっとスムーズにできるんじゃないかな~・・・
って、実は毎年言っている気がする(^^;)



しかも今回、印鑑忘れちゃって、
あ~・・・もう一回出直さなきゃか~・・・
と思っていたのだけれど。

とある区役所員の人が「拇印でも・・・」と言ってくれた。

「え?ホントですか?本人じゃないんですけど・・・(だって両親の申告だもん)」

と言ったら「あ。。。」という顔をしていたけれど、
「ま、ま、ま」と、そのまま処理してくれました。
きっと、内緒で黙認してくれたのでしょう。う~ん。いい人たちだ~。


とにかく、よかった~。。。


近所とはいえ、それなりに距離はあるから、これはちょっと嬉しかった。



去年は、書類不備で2往復。で、書類作成時間、約2時間。
今年は、印鑑忘れたけど、40分でオールクリア。

来年は、事前に書類を完備して、チェック提出だけで済ませられるといいな。

で、再来年は、郵送とかNetで出来るようになるといいな。



てか、これ以上書類とか手続きが増えなければいいんだけどな(-.-)

chiaki_aoi at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)親/医療 | 今日の出来事

2010年02月20日

日向ぼっこ

毎日少しずつ、暖かくなってきましたね~。
何だか嬉しくなっちゃいますね~♪



今日の午後、
両親のケアマネージャーが来たりとか、いろいろな予定が終わった後、
少し時間が空きました。

ほっと一息つきながら応接間で休んでいると、
とっても暖かな日差しが差し込んでいました。

応接間のドアを開け、網戸も開け、
窓際ぎりぎりに座布団をひいて、
庭に足を下ろし、庭を眺めていたら。。。

なんだか、ほにゃ~っと。。。

なんだかウトウトっと。。。




そのまま、日向ぼっこしながら、
うたた寝しちゃいました~(∪。∪)Zzz.。o〇


なぁぁぁぁんて幸せなひとときなの~っ(⌒~⌒)


お日さまはポカポカとあたたかいし、
庭からの風はそよそよと気持ちいいし、
開けたドアのフチにもたれかかったまま、ほにゃらけるひと時。。。

なんだか静かで平和でとっても気持ちのよい時間。。。



ほんの30分くらいでしたが、
なんだかものすごぉぉぉぉく幸せなカンジだったなぁ。。。

知らず口元がゆるんでたみたい~(^^)えへへ



早く春、こないかな~(^^)ノ

chiaki_aoi at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 今日の出来事

2010年02月11日

アレルギー

何だか最近、身体がかゆいんです。。。


って書くと、何だか変なカンジですが、実は私、かなりのアレルギー体質です。


今でこそ自分がいろんなアレルギー持ちだと理解していますが、
その中でも花粉症に関していえば、
「花粉症」という言葉すらなかった小学生の頃(あぁ歳がばれる)、
本当に本当にとっても苦労しました。

  目がカユイ理由も分からぬままに医者に行き、
  よく分からないまま目頭に注射を打たれたり。

  なぜ水のようなサラサラした鼻水がたれるのか、
  訳も分からぬままに医者に行き、
  死ぬほどノドが渇き眠くなる薬を処方されたり。

今なら一言。
   「花粉症です」
ですべてが完結したのでしょうけれど。

***

ちなみに私のアレルギーは、分かっているところでは以下の3つ。

1.スギ花粉
2.ハウスダスト
3.ヤケヒョウダニ


そのなかでも、
ハウスダストとヤケヒョウダニは、かなりアレルギーレベルが高いらしく、
お医者さんも笑って同情してくれました。
(それにしても、なぜお医者さんってこういうときに笑うのかしら。。。)

  「朝起きて、カーテンを開けただけでクシャミがでるでしょ?
   洋服の脱ぎ着だけでもクシャミが出るくらいのレベル出てますよ~」

・・・マジですかΣ(@@;)
いや、まぁ。確かにそんな気はしていたけれど。。。


他には、

口にするものに関して言えば、エビ・カニを食べると湿疹が出る(カニは好きなのに~)。
大好きな銀杏も数粒でアウト。
あげく、痛み止めの「ペオン」という薬で、3ヶ月近く薬疹出したまま治らないこともあり。。。


身に付けるものでは、「シルク」がダメです。
(普通はアレルギーの人とかがシルクを着るんだけど、どうやら私は逆のようで。。。)
知らなかった頃に、シルクは肌触りがいいからって、
奮発してシルクの下着を身につけたことがあったのですが、
それは見事に「下着の形にくりぬいたような湿疹」がボディペイントされたカンジ。
びっくりです。
しかも、一週間くらいはそのままだったかな。


なわけで、今では自他共に認めるアレルギー体質の私ですが、
最近、理由の分からないアレルギー反応に苦しめられています。

蚊に刺された時のような皮膚のふくらみとともに、
抗いがたいかゆみが身体のあちこちで沸き起こるのです。

無意識のうちにかきむしって、気づけば体中がかさぶただらけ。


なぜ???


アレルギー食材を口にした覚えはないし、
きちんと洗濯して太陽に干した洋服着ているし、
最近の家の中は、親のためにとモノを整理しているから、
以前に比べたら格段にハウスダストも減っているはず。。。
今まで花粉で皮膚アレルギーなんて起こしたことないから、花粉じゃないはずだし。。。

何故、どうして、何が原因で、
こんなに腕や足がアレルギー反応をおこしているのか分からない。


ストレスかしらん。。。
それとも何か別のアレルギーを発症しているのかしらん。。。


それぞれの痒みはだいた数時間でおさまるのですが、
ひっきりなしに、どこかしら数箇所がカユイので、本当にどうしようか困っています。

前にアレルギー検査したのは。。。確か3年くらい前だったかな~。
またもう一回、お医者さんで見てもらわないとダメかしら。。。

あーめんどぃ(←あ。つい本音が。。。)

chiaki_aoi at 22:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日常